おはようございます。

3連休なのに気疲れしてため息…の

mothermoon手塚です。

 

土曜日から二日続けての雨。

長男の小学校の運動会だというのに

二日続けて順延…(ToT)

なんとか明日こそは!といった感じですが

今週に入ってから天気予報とにらめっこ。

お弁当の用意も考えないといけないし、

というわけで、

始まる前から疲れてしまいました(-_-;)

 

でもまあ、お天気に文句を言っても仕方がない。

明日に備えて今日は充電だ!

ということで、家でのんびりすることに。

 

そして今日は、ずっと書こうと思っていて

日にちが経ってしまった、講演会のお話。

先月ですが、「胎内記憶」で有名な

産婦人科医、池川明先生の講演会に参加しました!

池川先生のクリニックについてはこちら★

 

今までも池川先生の講座などに参加して

お話を聞くことはあったのですが

今回の講演は胎内記憶とは違って

「腸と不妊・妊娠・婦人科系疾患」について!

池川先生=「胎内記憶」という印象がある方にとっては

面白いでしょう?(^^)

 

池川先生、イメージされている(?)ような

スピリチュアルな方、という以前に

当然、ずーっと産婦人科医をされている方。

妊婦さんや赤ちゃんにずっと関わってこられた故の

貴重なお話を沢山聞くことができました!!

 

お話の中で、やはり重要と思われたのが

「消化吸収」についてと「ストレス」について。

 

すっごい広いテーマですけど(笑)

 

消化吸収については、前にも書いたけど

食べたものでも吸収されなきゃしかたない

っていうこともそうだし

→こちらを参考に

逆に、食べたからってそれを解毒する仕組みも

ちゃーんと身体は持ってるのよっていうことも。

 

そして、皆、何を取り入れて何を取り入れないか

ってことばかりを一生懸命考えるけど

それ以前に「ストレス」が母体や赤ちゃん

或いは子どもに与える影響を

考えないとなあ~っていうこと。

悩み

 

 

 

 

 

 

でも、ストレスって

「これ」と言えるものがないから

わかりにくいんですよね。

人によっても違うし。

同じことが起きても

それをストレスと感じる人と感じない人がいる。

ストレスを溜めないようにしましょう~

って言われてもね。

「どうやって?」ってことになる。

 

その辺りを汲み取ってケアすることが大事なんだな

 

…って思ったら

 

何か気が遠くなってきそうですが(=_=)

 

気絶してる間に、一人でも二人でも

お母さんたちの気が楽になってくれることが大事ですね(笑)

 

アロマトリートメントのタッチは

言葉なくとも、本当に心とからだを緩めてくれますし

 

話をするだけで心が軽くなることもある。

 

少しでも気が楽になるような

疑問が晴れるような

そんな話をしたいとも思います。

 

そんなことを再確認する

貴重な学びの機会を与えて下さった

池川先生と

主催のマタニティセラピストスクールの安藤伸子さん♪

本当にありがとうございました!

 

あ、雨が止んできた。

 

運動会のために作っておいたごはんで

ミニ弁当でも作るかな。

 

一人でちょこちょこっと手を動かすのが

私のプチストレス解消法です(#^^#)

 

 

皆さまも、素敵な休日をお過ごしください!